>>検索結果一覧へ戻る
有限会社ノア研究室

グラフィック・広告, 建築・インテリア
岐阜県  1986年以前  6名〜10名 
〒500-8008 岐阜市玉井町10番地
0582-66-6770  058-266-8959
info@noa-studio.co.jp
http://www.noa-studio.co.jp

ロゴ


建築は、風土・歴史の中に人間の生活文化や生命のリズムを表出します。 地域特性・環境を十分に理解し、総合的に構築する事が必要です。住民主体のまちづくりへの参加、人々とのネットワークこそ計画の質を決定します。都市戦略として地域に内在する産業特性をとらえ、連帯・共生経済的な産業クラスターの視点からも都市再生を考えています。


建築設計・監理(住宅,マンション, 教育文化施設,福祉医療施設,産業施設,行政施設) 福祉のまちづくりアドバイザー まちづくり 古民家再生 特殊建築物調査 耐震診断 建築パース 建築模型 インテリアデザイン インテリアプランナー 連帯・共生経済コーディネーター 知的・産業クラスターアドバイザー


代表取締役 社長

柴田 幸泰 (シバタ ユキヤス)

大阪工業大学 卒業
1969年(資)谷口建築設計事務所
1976年NOΛ研究室 主宰
1989年(有)ノア研究室 代表取締役社長
岐阜市都市美創出賞 優秀賞
岐阜県建築賞 優秀賞
長良川ホテル跡地等利用計画策定企画提案事業コンペ 入賞
GIFUバリアフリー賞
国立岐阜工業高等専門学校 非常勤講師
岐阜女子大学 非常勤講師
河合塾学園トライデントデザイン専門学校 講師


制作事例の紹介


桑原邸
桑原邸

桑原邸は、まちなみに溶け込んだ伝統ある外観、建物の壁面線・屋並の高さを揃えることの厳守。そして、歴史的な素材へのこだわりと伝統工法。ディティール等、寸法体系を十分考慮して建てた。



妙照寺会館
妙照寺会館

岐阜市の暮らしと伝統を守り続けている妙照寺会館。
借景としての金華山を考慮し、社寺建築の伝統的な形を取り入れた。内部は和風の集会室、茶室等を配置し、芭蕉ゆかりのあやめ池を眺望できるようにした。



O邸
O邸

敷地の持つ上下の高低差を最大限に利用して機能性、居住性を追及した。スキップフロアー形式の機能平面を採用し建物を敷地になじませ風景化させるという方針。上下方向のスキップ的吹抜は空間の流動化を与えている。



さぎ山クリニック
さぎ山クリニック

高齢者から子供まで幅広い年齢層の患者が来院する、地域密着型の医院。明るい現代風デザインとし、外部に素焼タイルを用いている。構造は免震構造となっている。平面計画はバリアフリーデザインとなっている。



長良川ホテル跡地等利用計画策定企画提案事業コンペ
長良川ホテル跡地等利用計画策定企画提案事業コンペ

岐阜市の鵜飼の名所の一区画の空地。岐阜市の所有であるが、いかに観光産業として活用できるか。長良川観光の活性化及び、住み続けられるまち再生の試案。長良川テラスとしての事業提案。コンペ入賞、一部実現中。





※プリントオプションの[背景をプリント]をONにすると見やすくプリントされます。
>>検索結果一覧へ戻る



ホームページ内の画像,テキスト等の無断転載不可。Copyright 2007 IdcN, All rights reserved.