>>検索結果一覧へ戻る
アクトインダストリアルデザイン

ID・プロダクト
名古屋市内  1987年〜1996年  2名〜5名 
〒461-0045 名古屋市東区砂田橋二丁目1番 C−208
052-721-2690  052-721-2690
act_i_design@yahoo.co.jp

ロゴ


新商品開発に関わるプランニングからデザイン提案、そして実証プロトタイプ制作によるリアルで高品質な物作りと、時代に流される事なく長く愛される、ロングライフな商品開発を心掛けています。フリーランスとしての長い経験により、各分野で数々ののヒット商品を手がけています。


日用品 厨房機器 産業機器 カー用品 家電機器 など工業製品の新商品開発に於ける、一連のデザイン開発をステップサポートいたします。デザインのクオリティーアップや、より具体性のある提案を求められた場合は、エンジニアリングデザインの提案と機構などの設計構想までをサポート、2D及び3D・CADにより、市場投入までを見据えたスピーディー&トータルデザイン開発で支援をいたします。


代表

青木雄作 (アオキユウサク)

1950年 岐阜県生まれ、                  
1970年 名古屋造形芸術短期大学、プロダクトデザイン科卒
     (有)ユニデザイン事務所にて家電製品、理美容機器、通信機器、日用品、刃物な
      ど様々なデザイン開発に関わる。 
1977年 ACTインダストリアルデザイン設立。        
1986年 名古屋造形芸術短期大学講師に就任。         
1989年  (有)アクトインダストリアルデザインに組織変更。
1997年 名古屋造形芸術大学(現、名古屋造形大学)講師に就任。
      現在に至る。

1985年 ハンドランプが産業機器部門、Gマーク受賞      
2001年 アイリスコンペ受賞                 
2003年 醤油ペットボトルがJPC和食部門賞受賞
2005年 PPシートの(PAOシリーズ)が東京デザインマーケット2005の選定商品として
      Gマークのシード商品となる。 


制作事例の紹介


作業用ハンドランプ
作業用ハンドランプ

DIY店舗用、一般ユーザー向けのハンドランプ、プラスチックの弾性を生かした
組み付け構造の提案と設計、ねじを露出させない安全で親しみやすいデザイン
生産性にも配慮した。



ランチボックスシリーズ
ランチボックスシリーズ

レディース専用の二段ランチボックス(非収納式/シール収納式)

箸入れ付きシールランチボックスは総販売量300万個達成、15年間にわたるロングライフ商品となる。(右下)                   
メンズ1000は箸ふたのオリジナルヒンジ機構を提案、デザインリードによる設計でスマートになった。他社追随方式となる。(左下)



醤油PETボトル
醤油PETボトル

取っ手付きボトルのリファインデザイン、環境問題に配慮して取っ手をなくす条件でデザイン、使用バランスと爪の長い女性でも掴みやすいボディー形状として実現。実証モデルを何回も繰り返し作成してディティール調整、既存イメージを崩さない事や流通上の強度確保に苦慮した。/大日本印刷(株)TAQ`sとのコラボレーション



アイススライサー
アイススライサー

ファミリーレストランやカクテルバーに置くハイパワータイプのアイススライサー。主に輸出用として商品化、二重ストッカーと防音扉により静かな使用環境を実現した。



マーカーケースPAO(包)
マーカーケースPAO(包)

PPシートの商品化研究のためのプロトタイプ、2005年東京デザインマーケットに応募、PAOシリーズとして写真たてと共に選定商品として受賞、Gマークシード商品となる。





※プリントオプションの[背景をプリント]をONにすると見やすくプリントされます。
>>検索結果一覧へ戻る



ホームページ内の画像,テキスト等の無断転載不可。Copyright 2007 IdcN, All rights reserved.